金融

「アロー」なら過去に自己破産や債務整理された方でもキャッシングできるのでおすすめです


「アロー」なら過去に自己破産や債務整理された方でもキャッシングできるのでおすすめです過去に自己破産や債務整理された方はなかなか大手消費者金融等でカードローンやキャッシングすることは困難です。なぜならまず審査に通らないからです。そこでなかなか他の消費者金融等からキャッシングできない方におすすめなのが名古屋にある「アロー」です。「過去に自己破産された方、債務整理・個人再生手続きが完了された方(返済途中の方でも可能)に対しても積極的に融資を行っています。特に個人再生手続きを取られた方は歓迎します」とうたっているのが「アロー」なのです。もちろん全ての人が解決できる訳ではないのですが、柔軟に相談に乗ってくれることで口コミの高さも評判です。
「アロー」は名古屋にある会社といっても申し込みはネットでのみ受付されるので、もちろん全国から利用可能です。(電話での申し込みは不可能です)申し込み資格は20~66歳まで、実質年率は15~19.94%で、借り入れ限度額は200万円となっています。銀行系の消費者金融ではないので総量規制の対象となってしまい、年収の3分の1までしか借り入れできないのは他の消費者金融と同様です。
さて「アロー」の「フリープラン」は200万円を限度に無担保かつスピーディーな使途自由なローンです。「アロー」の審査についてですが、最短で45分で審査結果の連絡が可能となり、そこからFAXでの本人確認書類の提出、勤務先への在籍確認が済み次第すぐに振込み可能です。(ちなみに過去に金融事故のある方は備考欄にその旨を記載すると審査がスムーズにいきます)なお、即日振込みを希望する場合は、銀行の営業時間内に振込みされる必要があるので午前中に申し込むなど時間に余裕を持って行う必要があります。また大手消費者金融のようなカードローンではないため、振込み融資・振込み返済となっています。大手消費者金融のように24時間・365日振込み可能とはならないので、前もって利用計画を立てる必要があります。
「アロー」では平成26年からリボルビング契約を開始しました。リボルビング契約とは定められた限度額内で繰り返し借り換えと返済ができる契約です。例えば10万円の限度額を定めた場合、5万円返済したなら新たな契約を交わさずに残りの枠内の5万円を借り入れできるという便利な制度です。
さらに「アロー」では複数業者から借り入れしている方が、それらの借り入れを1本化するための「借り換えローン」も原則無担保・保証人不要で200万円まで利用でき、借金をまとめたい方にもおすすめです。「借り換えローン」は総量規制の対象外なので、年収の心配はいらないのです。
このように「アロー」はあまり聞き馴染みのない会社ではありますが、大手消費者金融と同等のキャッシングを受けられるうえ、過去に金融事故を起こした方でも借り入れできる可能性があるので、特に過去に金融事故を起こした方におすすめできる会社です。



[table id=1 /]