ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

昨日は千葉、幕張メッセで開催されている

東京ゲームショウ2013に行ってきました!

今回の記事では目玉となるPS4を触った感想を書いて行く事にします!

これまでPSハードのコントローラはほとんど見た目的に変わり映えがしませんでした。
しかし、今回のPS4はグリップが長くなったおかげでパッと見で違いが分かりますね。
グリップが長くなった分握った感触は(大人の場合)しっかりとあり、
Xbox360やゲームキューブのコントローラと同じくらいあります。

アナログスティックは出っ張りが出来たおかげで

予想通り押しこみが楽になっていますね。

ボタンはどれもPSVITAのように硬くなっていました。

そのため”押した感”が増している印象です。

トリガー式になっているL2、R2のバネはまだ柔らかい印象で、
床に置いたらうっかりL2やR2が反応してしまう恐れがある気がしました。

ただ、今回は先端が爪になっているので、
PS3のコントローラほどそういう事故は起き無さそう。

そして今回の目玉となるタッチパッド!
コントローラの中心についているタッチパッドは
ポインターとしても使えるし、タッチパッドにもなり、
ボタンにもなって汎用性が高く感じられます。

タッチパッドを押しこみ出来るのは、最初「おお!」と思いますが。

気になったのは、SHAREボタンとSHAREボタン(スタートボタン&セレクトボタン)が
変な位置に移動したおかげで最初のうちは
中央にあるタッチパッドを間違えて押してしまう事。

この辺は慣れだと思いますけどね。

トータルではPS3よりも
フィット感のあるコントローラに進化していると思いました!

▼本体の率直な感想

 

本体も間近で確認してきました。散々言われていますが、

次世代機としてはかなり小さいです。

しかも薄いので、これだったら家に新しく置いても抵抗ありませんね。

デザインもPS3より洗練されていて、

PS2時代のセンスが戻ってきた気がします。

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%