孤独であることの大切さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

孤独であることの大切さ

孤独の価値

孤独であることの大切さ

 

1.一人の時間も大切だ。

孤独はストレス。孤独は寂しいもの。

「孤独」という言葉には
マイナスなイメージがあるのが
一般的だと思います。

しかし、孤独は悪いものなのでしょうか。
facebookをやめて思うけど、
現実は結構一人です。

孤独の価値は、
自分を見れるいい時間なのでは
ないかと勝手に思います。

人間を苛む得体の知れない孤独感と、
向き合った方が自分のダメなところが
見える気がするのです。

 

2.孤独は人間にとって実に大切

孤独は人間にとって実に大切で、
価値のある状態だと僕は最近考えます。

これは、数ある欲求に対する本能的なもの、
動物的なものではなく、
人間にだけある高尚な感覚だと思います。

孤独を知らなくても生きていけるが、
むやみやたらに写真をあげて
「私を見て!」というのは、
逆にそれが無くなった時に
しんどいんではないかと思えてきました。

人が周りにいたほうが安心感はやっぱりしますが、
予定がないときは予定がない事を受け入れる事も
自分の体には大事な気がしました。

 

3.孤独・一人の時間は人間らしい

それくらい、孤独・一人の時間は人間らしい、
人間だけの特権といえるものだと思います。

そんな大事な孤独を拒絶し、
群れる事が商売になっているようにも
思えてきました。

現代人は、あまりにも人とつながることに必死だと思います。

これは、つながることを売り物にする
商売にのせられている結果といえる。

金を払ってつながるのは、
金を払って食べ続けるのと同じ。

空腹は異常であって、
食べ続けなければならないと思い込まされているようなものとした上で、
現代人は「絆の肥満」になっているといっても良いとつづる。

そして、つながりすぎの肥満が、
身動きのできない思考や
行動の原因になっていることに気づくべきだとし、
ときどきは、断食でもしてダイエットした方が
健康にも良いと警鐘を鳴らす。

 

4.孤独になった方が健康的

ときどき、孤独になった方が健康的で、
思考や行動も軽やかになるのだ。

楽しさに飢えた状態が「孤独」なのだから、
そこから「楽しさ」を求める生産的で
上向きな力が湧き上がってくるのも、
自然の摂理だといえる。

「孤独」というのは、
社会を拒絶することでも、
他者を無視することでもない。

社会における最低限の関係は拒絶できないし、
したくても難しいし、人はやはり大切です。

多くの友達に囲まれているときに
孤独を感じる人もいれば、
友達がいなくて孤独を感じる人もいる。

 

それをなくすにはしんどいけど、

それを埋める努力は生きていく上で

必要なんじゃないかと思うのっです。

 

おわりに

いつか来る死を恐れ、
孤独を感じることもあるかもしれない。

人それぞれだが、孤独は駄目だというイメージは強い。

けれど、孤独は絶対駄目な状態だと決めつけず、
違った見方ができるということを最近感じる。

 

生きて中道を行き、

自分の趣味や仕事と向き合って、

頑張った方がきっといい人生になるんじゃないかと最近思います。

 

生きてくってしんどいね。

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*