キャッシングのデメリット


キャッシングのデメリット 

いろんな事をしていると、急な出費が多くなる時期ありますよね?

用意していたお金が足りなくなってしまうことも珍しくありません。

 

このような事態になってしまうと、

いい気持ちで新年を迎えることができなくなりますので、

そうならないためにも事前に準備をしておくことがおすすめです。

 

その方法は、大晦日までにキャッシングサービスのカードをつくっておくことです。

 

銀行でも消費者金融でもそうですが、

多くの場合、窓口受付の対応は12月30日までとなっており、

大晦日から三が日は休日となっていることがほとんどです。

 

ですので、遅くても12月30日の15時までに申し込み手続きを終えておかないと、1月4日まで確認が取れずにキャッシング利用ができないということになりかねないのです。
また在籍確認がある場合、自分の勤務先が休日に入ってしまうと確認がとれなくなってしまう可能性もでてきます。
ですので、12月30日は年末にキャッシングを利用するための準備としてはギリギリであると認識して、できるだけ早めに申し込み手続きをするように心掛けましょう。
このように早めにキャッシングの準備をしておけば、万一、年末にお金が足りなくなってしまっても安心といえるのです。