フランチャイズ制度

株式会社ササフネが展開する「丼丸」のフランチャイズ制度について

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

 株式会社ササフネが全国展開する、海鮮丼専門店「丼丸」のフランチャイズ制度について、ご紹介します。丼丸のフランチャイズ制度の特徴は、まず、開業資金が500万円以内の低い資金での開業が、可能ということです。その理由については、出店場所が駅前よりも、住宅街を推奨していることと、わずか5坪~開業が可能だからです。また、ネタは業者から切り身で仕入れて、丼の寿司飯に寿司ネタを乗せるだけなので、人件費が低いということも挙げられます。
 株式会社ササフネの寿司店が、1,000円で提供してきた海鮮丼と同等の品質とボリュームでありながら、前述しましたようなコストの削減によって、1杯500円~という低価格で海鮮丼を提供することができるので、丼丸の商品力・集客力は非常に強く、リピーター率もかなり高いということも特徴として挙げられます。また、株式会社ササフネのフランチャイズ制度では、開業1年以内に2店舗目をオープンするオーナーに対して、無担保・無利息の「出店開業資金貸付制度」が設けられています。
 丼丸は、調理経験がゼロの方でも、独立開業して成功することができるフランチャイズ飲食店ランキングでも、第1位となっています。海鮮丼は、日本人が大好きな食べ物であり、丼丸では最大80種類の豊富なメニューを、低価格で提供しています。最高の品質の食材を使用していますので、原価率は55%と高めなのですが、人件費と家賃を抑えることや、集客率が高いことによって、儲けを出せるシステムとなっています。
 前述しましたように、少ない資金で開業することが可能であり、その初期投資も数か月~1年での回収が可能となっています。屋号に関しても、丼丸という文字が入ればOKなので、自由度が高いという魅力があります。また、株式会社ササフネからの縛りは、価格は500円以下にしないということだけですので、メニューや価格設定などの自由度が高くなっています。
 そもそも株式会社ササフネは、寿司の老舗笹舟グループとなります。そして、海鮮丼専門店「丼丸」は、暖簾加盟店となります。2007年7月に、丼丸第1号店を出店以降、全国に多くのオーナーが誕生しています。暖簾代については、毎月3万円となっており、その店舗の売上で変わることはありません。月々3万円支払うだけで、そのほかの経費は一切かからないという点も、ほかのフランチャイズにはない大きな魅力となっています。基本的には初期投資が少なく、月々のロイヤリティも3万円と低いので、脱サラして独立開業を希望する方にも、ハードルが低いビジネスとなります。要望すれば、仕入れ先や工務店、広告、厨房機器業者なども紹介してもらえます。

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

株式会社ササフネの丼丸のフランチャイズ制度は自由度が高くおすすめできるのです

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

株式会社ササフネは丼丸などのフランチャイズ制度を設けている会社です。
今、サラリーマンをしていて、いつまでも上司や社長の命令にばかり振り回されて、自分で工夫をして儲けたい、自分なら商売をすれば上手くやれるという思いを持つ人は相当な数いるのです。
そうしたニーズに対応するフランチャイズ制度は各社で設けられているところです。しかし、フランチャイズ制度というのは一般的はいいものもあれば悪いものもあるというのが現状なのです。信頼できるフランチャイズ制度を持っている会社を選ぶということが大きなポイントになります。
フランチャイズ制度とは、特定のブランドの商売をするということなのです。物販であろうが飲食であろうが、ある特定のブランドの商品やサービスをそれぞれの事業者がブランドを守りながら全国各地で展開をするというものです。
そういう意味ではオリジナリティという面では一定の制約があることは事実です。
しかし、全国で展開してきたということは知名度もあり、お客さんからも既に認知されているというブランドという価値は非常に大きく、事業を一から自分で考えてスタートすることに比べればはるかにリスクが低いということは言えるのです。
株式会社ササフネの展開する丼丸は海鮮丼などを販売するお店なのです。
開業コストを抑えるために、駅前といった地価、賃料の高いところではなく住宅街といった地価や賃料の安いところでも、その商品力で集客が可能というところがメリットの一つなのです。店舗の規模もわずか数坪から開業できるとうのも大きな魅力の一つです。
商売の儲けに直接つながる、原価率も6割を切るというものであり、自分自身で調理ができるのが株式会社ササフネのフランチャイズ制度による丼丸の仕組みですので、アルバとなどを雇うことで発生する人件費の負担もないというものなのです。
何より、株式会社ササフネのフランチャイズ制度による丼丸の商品力の魅力が高いということが非常に有利な要素なのです。通常の店が提供する場合のほぼ半額程度で満足の得られる海鮮丼を提供できるという商品力の高さがお客さんに強くアピールできるのです。
既に全国で約300店舗を展開している実績が、その商売の確実性を物語っているのです。株式会社ササフネの丼丸のフランチャイズ制度においては、あまり大きな制約がないのも魅力なのです。例えば、看板についてはやはりブランド名の丼丸の看板を出すことは必要なのですが、その他は自由度が高く、オリジナルのメニューなど地域の個性を生かした丼を提供することも可能なのです。株式会社ササフネの丼丸は海鮮丼のテイクアウトのお店で独立開業を希望する人にはおすすめできるのです。

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%