ログイン”

"ミュゼプラチナムでは、予約変更の手続きは、会員サイトにログインすることで簡単におこなえます"

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

“ミュゼプラチナムは、非常に規模の大きな脱毛専門サロンです。全国各地に店舗があるので、どの地域に住んでいる人でも通いやすいですし、仮に結婚や転勤などで引っ越しをしても、引っ越し先にある店舗で続けて通うことができます。
この店舗の多さに加えて、ミュゼプラチナムは脱毛料金が非常に安い点も特徴のひとつです。一般的に脱毛専門サロンでの各脱毛コースは、何回かの施術がセットになって数千円から数万円となっていることが多いです。しかしミュゼプラチナムでは、そういうコースに加えて、脱毛完了コースもあります。一定の料金を支払っておくことで、納得のいく効果を得られるまで、何度でも好きなだけ通い続けることができるのです。5回コースで契約したものの、5回の施術では満足できなかったということや、4回で十分な効果が出て1回分あまってしまったというようなことにはならないのです。
しかも通い放題でありながら、料金は圧倒的な安さです。両わきなら2600円、Vラインなら3600円で、何十回でも脱毛してもらえます。さらにミュゼプラチナムでは、頻繁にキャンペーンをおこなっています。キャンペーン中は、ただでさえ安い料金がその数分の1になったりします。
また、一度でもコースを契約した人は、ミュゼプラチナムの会員になります。会員になると、インターネットの会員サイトにログインすることで、いつでも予約変更ができるようになります。ミュゼプラチナムは非常に人気の高い脱毛専門サロンですから、予約変更の電話をかけても、すぐにはつながらないことがあります。しかし会員サイトにログインすれば、簡単に予約変更手続きができます。つながらない電話を何度もかけなおす必要がないのです。
ただし、ログインしても予約変更ができない場合もあります。まず、予約日当日になってから時間変更やキャンセルをおこなう場合は、会員サイトからではできません。また、予約の日時の変更ではなく、コースの追加や一部キャンセルなどをする場合も、やはり会員サイトからでは手続きできません。そして、単にキャンセルをするだけでなく、解約もするという場合にも、会員サイトからでは不可能です。これらの場合は、電話もしくは店頭での手続きをすることになります。しかしそれ以外なら、全て会員サイトから手続き可能です。
さらに会員登録をしておくとミュゼプラチナムで販売している美容グッズを安く購入できたり、特別なお知らせメールをもらえたりします。
このようにミュゼプラチナムは、通いやすさも料金も、その他のサービスにおいても、非常にハイレベルなのです。だからこそ会員の数が多く、それがゆえに店舗はますます増え、料金もどんどんお得になり、サービスの充実度もアップし続けているのです。”

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

"ミュゼの予約変更やキャンセル、ログインがWebでできるようになった"

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

“脱毛で有名なミュゼの予約は、インターネットで簡単にできます。会員として登録しておくことで、どうしても予定が入ってしまったときの予約変更やキャンセルをわずか数分で実現させることができます。会員登録してログインするまでわずか数分で実現可能となっていますので、初めてミュゼで登録した人や、会員として予約などをしようと思っている人にとって最良のやりかたといえます。また、予約変更やキャンセルだけではなく、予約の確認も簡単にできるので、初めての人で簡単に見て予約の変更やキャンセルできます。なお、ログインのためにはミュゼの会員証が必要なので、会員証を手にネット会員になっておくことが大切です。会員証があってもネット登録していない場合には、メールアドレスがあることで無料ユーザー登録ができるので、登録しておくことで予約を変更するなどのサービスを受けられます。会員証を手に入れるためには、脱毛コースで無料カウンセリングを受けることで会員証をもらえるので、もらえたら即ネット会員になるために登録しておくことが大切です。会員登録をしていないけれどネットでミュゼの無料カウンセリングを受けたい人は、専用の予約申し込みフォームがあるので、そちらから予約し、無料カウンセリングを受けられてから脱毛を予約するための会員証をもらいましょう。もらってから登録することで、手軽に予約やキャンセルできるようになるのです。予約変更やログインは、インターネットだけではなくスマートフォンのアプリや携帯電話の画面でも簡単にできるので、外出先で急に予約を変更せざるを得なくなった人や、予約をどうしてもキャンセルせざるをえなくなったときなどには快適にすぐに画面から変更をすることができるのです。以前はコールセンターに電話連絡してキャンセルや予約の変更をおこなってもらっていたのですが、残念ながらコールセンターではとてもつながりにくい時間帯があったり、お店に直接電話していくこともできますが、店員さんたちも忙しいの電話に出られないときもあります。その点Webでなら予約したときにすぐに予約を実現させることができるのです。そのため、インターネットを快適に活用することで、自分たちで安心して予約できるのです。また、次の予約日をうっかり忘れてしまっていてもミュゼではお知らせメールを提供しているので、期日が近づくと教えてもらえるのがいいところです。なお、キャンセルや予約変更の時にはキャンセル料は全くかかりません。日本全国から会員登録をすることができるのでたとえ引っ越して最寄のお店で通うことができなくても、会員登録をしてあれば別のお店に通うこともできます。”

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

JCB EITカードのデメリットについて 例)ログインが面倒くさいなど

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

クレジットカード会社はたくさんあって、

それぞれが新規加入者獲得の為に様々なキャンペーンを行ったり、

カード利用による特典を設けています。

 

ポイントの税度であったり、

年会費が有料か無料かであったりと、

各社にそれぞれメリット・デメリットが存在しています。

ここではJCB EITカードのデメリット、

気を付けなければいけない注意点について説明します。

JCB EITカードのデメリットとして、

1点目に挙げられるのが

「リボ払い専用のカードである」ということです。

 

リボ払いの場合、毎月の支払いを設定した額に抑え、

分割で決済をするということになるため、

毎回手数料が発生してしまうのです。

 

2回の分割であれば手数料がかからないというのが

一般的なカードですが、

こちらのカードではリボ払いとなり扱いが違うので、

2か月で済む支払いの場合も手数料がかかってしまいます。

 

更にJCB EITカードのリボ払いは、

年率が15%と高額になっているため、

注意が必要です。

 

しかし、毎月の支払額の上限は5万円となっており、

設定金額を5万円にし、

後は毎月5万円を下回る使い方をすれば、

手数料がかかることなく利用することが出来るのです。

 

そうすることで一括で全て支払うことができ、

更にポイントもたくさん手に入るということで、

デメリットを逆手に取り、

このカードを使って得することが出来ます。

 

 

2点目のデメリットとしては、

「明細がWEBのみである」ということです。

 

最近カード会社で増えてきていますが、

紙の明細書が送られてくることなく

全てWEBで確認しなければならないのです。

 

WEBでしか見れないと、

毎回ログインしなければならなくて面倒くさかったり、

金額のチェックをし忘れて後から慌てて

入金しなければいけないことになったりと、

もともと慣れしたんでいる紙に比べて不便に思うことが多いようです。

 

しかし、紙の削減は地球環境を守ることにつながっていき、

今後は更に多くの部分でエコのために資源削減がされていくでしょう。3

 

ログインが面倒でも、ログインという作業を設けないと

誰でも見ることができてはいけませんし、

これは必要最低限のセキュリティです。

 

最初は不便に感じることが多いかもしれませんが、

すぐに慣れていくでしょう。
3点目のデメリットとしては、

「旅行損害保険が国外のみである」ということです。

 

現在はアベノミクスによって順調に円安も進み、

景気はよくなってきているもの、

旅行に関しては高くなってしまった国外よりも、

国内旅行を楽しみたいという方が増えています。

 

旅行損害保険が国内旅行には適用されないため、

国内旅行にも適用される旅行損害保険が付いている

カードを別で持っておくと良いでしょう。
以上の3点はデメリットではあるものの、

上手く使えばとてもお得に使えるのがJCB EITカードです。

 

クレジットカードは仕組みをしっかりと理解し、

賢く使えるようにしましょう。

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

"VISA加盟店で利用可能なセブンカードプラスのWEBログインで利用できる機能"

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%

“クレジットカードサービスとして近年注目されているカードサービスが、セブンカードプラスと言うクレジットカードです。
セブンカードプラスを利用することによって、電子マネーポイントが増えてく等のさまざまな特典を利用できるため、クレジットカードを契約する社会人にこのセブンカードプラスを契約し所有する層が増え始めています。
セブンカードプラスはVISA加盟店で利用できるクレジットカードのため、さまざまな店舗やインターネットショップで利用可能となり、海外のVISA加盟店でも利用可能です。
VISA加盟店で利用できるセブンカードプラスを所有することによって、インターネットショッピングや海外でのショッピングなどに大幅に有効活用できるため、近年ではインターネットユーザーや旅行客などにも人気のクレジットカードサービスです。
インターネットから専用のホームページにログインすることによって、利用状況や過去の決済履歴などを閲覧することができるため、ホームページにログインしながらさまざまな情報を管理することができます。
会員専用のホームページは、セキュリティ対策が万全に行われているため、安心してホームページにログインして会員専用サービスを利用できます。
コンビニでの決済の際にもポイントアップなどの還元サービスが利用できるため、コンビニを頻繁に利用する社会人や若者に重宝されているのです。
コンビニやインターネット決済で有効利用できるセブンカードプラスは、これからのクレジットカード利用者の利便性の向上に大きく貢献していきます。
利用目的や使い方によって二つのカードを選べるため、より柔軟性の高い利用方法が可能なポイントも、セブンカードプラスの大きな魅力になっています。
利用すれば利用するほどポイントが貯まり、貯まったポイントはホームページにログインすることで閲覧することができるため、パソコンとネット回線がある環境なら誰でもホームページにログインすることが可能です。
こういったネットとの連携機能の充実したセブンカードプラスを生活に有効利用することによって、より買い物を快適にすることが可能となり、人生に大きなプラスとなっていきます。
コンビニなどで対象商品を購入しクレジット決済することによって、通常よりも多くのショッピングポイントを獲得することができるため、コンビニでの利用に特化したクレジットカードとして多くのコンビニ利用者に有効利用されています。
最近ではこういった多くの特典サービスが付加されたクレジットカードが社会人にとって必要不可欠なアイテムとなり始めているため、今後もその需要が増え続けていくことが予想されているのです。”

ブランド申込みはこちら
4.80%~18.00%
15.00%~19.94%
12.00%~17.95%
7.3%~15.0%
7.3%~15%
7.30%~17.52%